【日暮里】be-majo~ビマージョの管理人体験談

体験総評

古き良き街、日暮里。メンズエステ店はと言えば数は多くはないが、良きメンズエステが存在しています。

今回は老舗としても名高い大人女子の専門店「be-majo~ビマージョ」の記事を書かせて頂きます。

 

そんな「be-majo~ビマージョ」の私個人の総合的な評価としては、

★3.7と言ったところでしょう。経験豊富かつそれぞれのセラピストが秀でた技術を持っているため、セラピスト次第で様々な本格的技術を体験することができます。しかし立地上、電車の音や大型車が通った時の音が気になるため、マイナスポイントとなっています。

オススメ記事としては、(https://esthe-bemajo.com/profile.php?sid=58)(https://kmp2-taro.net/nippori-be_majo-002/

店舗内の形状

店舗は2LDK以上のマンション型エステで、複数の部屋が用意されていますが、全てがドアで仕切られているためワンルームタイプとさほど変わらない作りになっています。混雑時には少々話し声などが聞こえてくることはありますが、どちらかと言えばそれよりも外の音が気になってしまいます。

バスルームは、とても清潔感を感じられます。明らかに清掃がされていないと感じた事はありませんが、マンション自体が年季が入っているため、経年劣化という意味では多少気になるかもしれません。

施術ルームはとても綺麗に清掃されています。やはり大人の女性専門店のため、細かいところまで気が届く女性が多いように感じます。

紙パンツは、横スカTバックタイプです。ビマージョでは担当するセラピストによって様々な分野の技術を披露してくれるため、そのすべてに対応した紙パンツと言えるでしょう。
また、鼠径部についてもメンズエステ経験豊富な方が多いため、横スカとの組み合わせで高いポテンシャルを発揮してくれます。

施術スタイル

基本的な技術はセラピストにより大きく異なります。各々のセラピストの得意分野を活かした施術が売りとなっており、メンズエステなのに本格的タイ古式マッサージや足ツボ、整体技術、ヘッドスパなどを体験できることもあります。こればかりは好みが分かれると思うので、自分の好きな施術を行ってくれるセラピストがいるかお店に確認してみるのも一つの手かもしれません。メンズエステ要素はどうかと言えばハグヒーリングや鼠径部ゴリゴリ施術、全身フェザータッチなど、あの手この手で猛烈に攻め立ててくるため、満足できなかったという経験が非常に少ないです。

好評価ポイント

鼠蹊部へのアプローチは、ほとんどのセラピストでガッツリだと思った方が良いでしょう。ただひたすらガッツリというわけではなく、鼠径部周りのリンパの流れを意識した的確な施術の合間に意図してか意図せずか思いっきり…。鼠径部タイムでは独自の空気感を作り出してくれるセラピストが多く、非常に集中して楽しむことができるのもプラスポイントになっています。しっかりな技術で癒しを求める方も、予想だにしないガッツリを期待する方も、どちらも楽しめる施術に仕上がっているのではないかと思います。

密着要素はセラピストにより様々と言ったところでしょう。中には施術が始まってから終わるまで終始密着施術の場合もありますし、鼠径部タイムのみ集中的に密着が増すセラピストもいます。全体で言えばそこまで密着要素が強いとは言えませんが、それを補う圧倒的技術力のマッサージがあるため、非常に満足のいく時間を過ごすことができます。

施術コスチュームは胸元が強調されるキャミソールにヒラヒラスカートです。施術中の動き次第で見え隠れする下着や、密着時に鏡に映り込む絶景は必見です。

そして価格の安さにも注目してもらいたいお店でもあります。90分コースで比較をすると某マッサージ店とほぼ変わらない料金で本格的マッサージ、鼠径部施術、ドキドキ施術が付いてくるのですから、メンズエステに初めて行くという方にも優しい料金設定になっています。

またアダルトなセラピストさんがメインということで、メンズエステ以上のサービスがあるお店という感覚が私の中では強いです。

マイナスポイント

施術に関してはセラピストにより施術スタイルが違うため、自分の体に合わない施術の場合は終わった後に少々体に違和感が残ることがあります。こればかりは相性次第なので多少のマイナスでしょうか。幸いスタッフの方が親切なので、電話予約の際に施術の好みを伝えれば数人ピックアップしてくれます。またはセラピストページにてそのセラピストの得意施術を記載してもらえれば選択の幅が広がるかなとも思いました。

コースに関してのマイナス評価はありませんが、オプションとして用意されているディープトリガーはこの際コースに含める形でも良いかなとは感じます。
最近のメンズエステでは鼠径部施術はあって当たり前といった風潮なので、別で用意されている場合、見落としてそんなでもなかった…なんてことになったらお互いに損ではありますからね。

最近は取材を行っていないのもマイナスポイントではあります。セラピストは勉強熱心で日々技術を磨いている方が多く在籍しているので、お店としてももっと外に向けてアピールしてあげることも必要かなとは思ってしまいます。

ブロガー体験談一覧

これまでの取材の数は多いため、施術内容の参考にはなるかなと。
ただ、今年の1月以降で更新されていないため、既に在籍していないセラピストの記事になっている可能性も考えられます。

お店の雰囲気、施術の流れなどを知るには良いかなと思います。